メインコンテンツに移動

鮒輿(鮒与)

2019/07/15
街の鰻屋にも銘店は多い
京王・小田急沿線

街の鰻屋にも銘店は数多い。代々木上原の鮒輿(鮒与)もそんなお店の1つだ。

代々木上原の駅から歩いて3分ほどの路地裏、店の前にはスクーターのカブが止められている。出前も請け負う街の鰻屋に親しみがわく。店内に入ると細長い造りでテーブルが手狭に並ぶ。お世辞にも品格があるとは言えないが、懐かしさを覚える落ち着きがある。
メニューは、鰻重、白焼きの他は、肝焼きと骨唐揚のみ。アルコールもビールと酒の2択。鰻屋はシンプル限る。

注文は鰻重の上(1尾3800円)と肝吸い、そして、骨唐揚、酒を注文。お新香は先に出してもらうようにお願いをする。
すると、見事な骨唐揚。素朴に塩味が効いていて、酒と交互にテンポよく口の中へ。その昔のCMソング「やめられない♪とまらない♪、、、、」が頭の中でリフレインする。あれはえびせんだったか。

さあ、25分ほどで真打登場。
蓋を開けると、蒲焼の香りがふわっと漂う。この香りを味わうためにお酒を呑んで待っていたようなものだ。
至福。

さて、一口。うまい。
醤油味の効いた辛めのタレ、ふっくらしたお米が鰻と合っていて笑みがこぼれる。お米はパラパラというわけではないが、モチモチまでいかずのふっくら、鰻は肉厚たっぷり脂たっぷりとはいかないが、タレとの絡み、焼きのバランスがいい。 素朴さのあるおいしい鰻重だ。

鰻自体が普通の鰻でも、タレ、ご飯、焼きで、十分おいしい鰻重になるというお手本に思えた。

さりげなくミシュラン ビブグルマンの楯が飾られているのだが、お店の雰囲気と相反していて可愛い。

街鰻の銘店だ。


-----
★★★★☆ 名店!また行く!!
衆:気軽に立ち寄れる鰻
 

2019/06/29

近隣のおすすめスポット

東京ジャーミイ

東京ジャーミイ 外観

東京ジャーミイ モスク

日本最大のイスラム教寺院らしい。写真におさまらないほどに大きい。礼拝堂は静かで落ち着く。宗教に関係無く、立ち寄ってみておもしろいんじゃないかな。