メインコンテンツに移動

花菱

2019/04/17
齋藤茂吉が贔屓にしていた渋谷の鰻屋
渋谷・恵比寿・代官山

渋谷の道玄坂にある創業90年の老舗花菱。若者の街、渋谷の道玄坂にありながら、長い年月を重ねたお店で、斎藤茂吉が贔屓にしていたことからもそれがわかる。斎藤茂吉が鰻好きだったことは有名で、『茂吉日記』から鰻の蒲焼を食べた回数を数えると902回とのこと。驚愕。早くその領域へたどり着けるように精進したく思う。

お店のつくりは、1階が入口で地下にテーブル席が6席ほどと座敷。壁には斎藤茂吉記念館のポスターが貼ってあり、「ああ、茂吉に追いつければ」と思いをはせる。鰻の待ち時間は40分ほどとのことで、1杯やりながらの鰻待ち。この待ち時間がたまらなく好きだ。

さて、お味は。

鰻がとろけるように柔らかい。脂のノリもいい。タレはやさしい味で、ご飯の硬さもいい。つまりバランスがいい。
これが茂吉が愛した味かと納得。

帰り際、共水うなぎのウチワをいただく。うちわを見て、また鰻が食べたくなる。

(2018/6/23に再来訪)


-----
★★★☆☆ おいしいお店!        
粋:鰻の前にお酒を一杯

2011/10/29

近隣のおすすめスポット

コスモプラネタリウム渋谷

小学生のころ、プラネタリウムへ何度も通った。今でも都心を離れて夜空を見上げると、多くの星座を見分けることができる、隠れた自慢。 大人になってからのプラネタリウムは、好奇心よりもリラックスさを満たしてくれる。