メインコンテンツに移動

うなぎ本丸

2019/04/17
老舗うなぎ問屋は鰻食堂
浜松町・田町・品川

老舗うなぎ問屋「ての字」の直営店が「うなぎ本丸」だ。
創業文政十年(1827年)、この「ての字」の由来は、落語でもお馴染みの名前の頭文字をとって「○○字」「××字」と呼び合う風習から来ているらしい。江戸ならではの名前だ。

鰻問屋ゆえに、1階は鰻の加工の場所、食事処は2階になる。 2階に上がってびっくり、「あれ、ここ鰻屋?」。 席に着く前に、レジで鰻を注文して番号の書かれたプラスチックの札を渡される。老舗の鰻屋らしからぬ、食堂システム。 まさかの鰻食堂。

鰻は10分ほどで登場。
お味のほどは、 肉厚がある鰻でプリっとしていてタレは甘め。 雰囲気に押されて鰻品位は感じられず。。。

鰻屋は雰囲気も大切だ。


-----
★☆☆☆☆ お勧めはできないお店
衆:気軽に立ち寄れる鰻

2014/04/26

近隣のおすすめスポット

愛宕神社

愛宕神社オフィス街にして都心屈指の眺め、愛宕神社。江戸の当時はここが随一の高台だったとか。 急な石段は「出世の石段」と呼ばれていてて、のぼるのも一苦労。もう足がガクガク。