メインコンテンツに移動

小満津 (こまつ)

2019/05/06
香ばしく炙った肝吸いがたまらない
中野~西荻窪

手間を惜しまずに仕上げられた鰻だ。鰻重だけでなく、串焼きも、香の物も、お吸い物も、お通しも。中でも炙った肝を使ったお吸い物が印象深い。

来店時間に合わせて鰻を準備をしてくれるらしく、来店前に予約。鰻重をじっくりゆっくりと待っても構わないのだが、お店にはお店の都合とこだわりがある。「郷に入れば郷に従え」がモットー、快く従う。
東高円寺の青梅街道沿いのマンションの1階、歴史のある鰻屋らしいのだが、飲食店には見えない店構えに驚く。

店内はテーブル席が3つほどで、想像以上に手狭だ。予約時にお重(4300円)と串焼(600円~)と伝えていたので、着席早々に大将から焼く前の串を見せていただく。一通りとお酒を注文。

すぐに焼いてくれて鰻串登場。

「ひれ」、「中落ち」、「腎臓」、「背びれ」と秋田のお酒「春霞」。このお酒はひとくち目は爽やか甘めのすっきりだが、癖のある鰻串の味に合わせて、味色を次々と変化させる七変化酒だ。これはたまらない。串焼は見た目も綺麗で盛り付けも上品、塩焼きした背びれは脂ものった逸品だ。お通しにはカブトの佃煮。これまたお酒が進む珍味。香の物も先に出してくれて鰻重待ちの呑みは万全。

そうこうしている間にいささか早いが、鰻重の登場。まだ酒と肴が。。。

お重に敷き詰められた鰻が毛布のようにご飯をくるむ。この一体感は見事。さらには、お吸い物に入っている肝が炙ってあり、ヒレ酒のような香ばしさが香る。

贅沢をしている感のある満足の鰻重。

予約時に「串とお酒でまったりしてから鰻重」と伝えておけば、もっと鰻前酒をゆっくりと落ち着いて楽しめたかな、と思ったり。そこが悔いに残る。


---
★★★☆☆ おいしいお店!
閑:大人の空間

2019/05/03

近隣のおすすめスポット

蚕糸の森公園

蚕糸の森公園青梅街道と環七がクロスする東高円寺駅を出て目の前にある公園。水辺もあり、家族連れでの散歩やごろ寝が目立つ。暖かくなってきた季節に新緑を求めて散歩するには気持ちいい。鰻重を食べた満腹感を癒すには最適な散歩コース。