メインコンテンツに移動

大沼

2021/07/04
川崎の名店
川崎市

川崎駅近辺でまさかこんなに本格的な鰻重が食べられるとは。川崎駅のイメージ的に期待薄だったのだが、おいしい鰻屋を発見。川崎駅南の繁華街を通り抜けたところにある「大沼」は創業80年ほど。お店のホームページを見ると、昭和20年代からのお店の写真が載っていてレトロな街並みが拝見できる。

お店の中は広くて明るく、店員さんもてきぱきと感じがいい。テーブル席、掘りごたつ席、2階席もあり、会食もできるお店のようだ。このご時世なのでゆったり席でくつろげる。この日の注文は、うなぎの煮こご、骨せんべい、うな重上(4,180円)、お酒は初孫の魔斬(まきり)。

なんとも格好いい名前のお酒は、米の味がするしっかりお酒。煮こごりの甘さとの組み合わせがばっちりでお酒があまくなる。頬が落ちる。煮こごり好きにはたまらない。

そして待つこと20分ほどで真打登場。もう少しゆっくりだと、もうちょっと鰻待ちの時間を堪能できたのだが。

そしてうな重のお味は、ほどよく柔らかく、ほどよく醤油辛く、ほどよくあまい。バランスのとれたおいしい関東鰻だ。蒸し具合、焼き具合がいい。タレがいい。

これは多くの人に受け入れられやすい、スタンダードな本格鰻重。
これはいい。川崎に名店あり。


---
★★★★☆ 名店!また行く!!
衆:気軽に立ち寄れる鰻

2021/07/03