メインコンテンツに移動

うなぎ お㚙川 我孫子店

2019/04/17
東西比べのお重
柏・松戸

手前が関西風、奥が関東風の東西対決重。欲のはったお重だ。ゲスの極みというのか、贅沢の極みというのか。

千葉県の常磐線我孫子駅を降りてすぐのお㚙川。関東風の鰻と関西風の鰻が1つのお重で楽しめる、鰻たっぷりの東西鰻重。

お店はL字カウンターにテーブルが4つ。こじんまりとした空間ながら、店員さん3名が若くて活気があって美男美女。ゆえにお店の雰囲気も自然に明るくなる。壁の張り紙には、注文してから調理をするので30分ほどかかる旨の記載。鰻屋はこうでなくちゃ。それを教えてくれるのも好感持てる。待ちの時間を楽しもうと、熊本のお酒「花の香 純米大吟醸」と「肝焼き」を注文。春らしい甘い香りのお酒を呑みながら、至福の時を過ごす。

待つこと30分ほどで鰻登場。さて、お味は。

見事なボリュームに思わず笑みがこぼれる。東と西のどちらから手をつけようか。「どちらにしようかな、天の神様の、、、」。まずは関西風から。ふんわりサクっと見事な関西焼。そして関東風を食べるとふんわりフワっと見事な関東焼。タレが少々濃いめなのは、関西風に合わせているのだろう、申し分ない。東西の軍配はつかぬが、見事なコラボレーション。まさに贅沢。

あえて言うならば、ご飯には少し改善の余地あり。もう少しふっくらさせてもいい。あと、関西風は予め鰻を短冊状に切ってあるとよかった。それを差し引いても大満足。

東西味比べ。
是非、我孫子まで行ってご賞味を。


-----
★★★★★ 最高峰の味!!
創:個性的な輝き

2018/03/30

近隣のおすすめスポット

手賀沼公園

手賀沼手賀沼のうなきちさん20年前と比べて、ずいぶん綺麗になった。もし昔の汚い沼のイメージが残っているならば訪問して是非払拭を。お㚙川から10分くらいの散歩道。途中に2軒の鰻屋があるのでそちらも気になる。