メインコンテンツに移動

鰻屋探訪記

老夫婦が営む下丸子の鰻屋

日吉東急沿線

家族経営の鰻屋は安心感がある。老夫婦ならばなおさらだ。昭和のレトロ感が漂う下丸子の鰻屋日吉。店内に入らずとも店構えでそれがわかる。 豪快な看板とはうらはらに店内はとてもあたたかい。

待ち時間は20分ほど。 雰囲気もあいみまえて、ほっこりとする味。
昔からこの地になじんでいたんだろうなぁと思わせてくれる。 老夫婦が営むあたたかい鰻屋だ。


-----
★★★★☆ 名店!また行く!!
衆:気軽に立ち寄れる鰻

2018/05/08

近隣のおすすめスポット

ガス橋

橋を超えれば神奈川県。 県境の二子橋、丸子橋、多摩川大橋、六郷橋と比べると見劣りはする。が、その劣等な雰囲気が歩いて渡りたくさせる。

今は閉店?中野の鰻屋

美登里中野~西荻窪

食べログによると、今は営業していない様子。
東中野で健康診断の帰りに立ち寄っていた鰻屋。 テーブル2席とカウンターのこじんまりしたお店。

もう少し肉厚が欲しいなぁと思う、ちょっと頼りない鰻ではあったが。

-----
★★☆☆☆ まずまずのお店

2018/05/08

近隣のおすすめスポット

中野飲み屋街

日本屈指の飲み屋街。店がありすぎて迷う。

老舗のれん分け

野田岩 横浜高島屋店横浜市

赤羽橋にある5代目野田岩とはのれん分け関係にあたる横浜野田岩。 とはいっても野田岩。

デパートの中にあっても野田岩。 デパートの中にあるので敷居が低く、入りやすい。
気軽に野田岩を楽しめると思えばよい。


-----
★★☆☆☆ まずまずのお店
衆:気軽に立ち寄れる鰻

2018/05/07

おしゃれな街中目黒で庶民的な鰻屋

さかた東急沿線

お洒落なお店が多い中目黒の商店街通りの1本裏、こじんまりとしたおいしそうな飲み屋が並ぶ中にある鰻屋。
店の前にはカブが停まっている。まわりの風景とは違い、ここだけ下町風情の「さかた」。

店内はカウンターと小上がり2席ほどのこじんまりとした造り。
ここの鰻はとてもリーズナブル。味は際立った特徴があるわけではないが、このお値段で、この味はまさに安い。 気軽に鰻を食べに行くべし。


-----
★★☆☆☆ まずまずのお店
衆:気軽に立ち寄れる鰻

2018/05/07

近隣のおすすめスポット

目黒川

歩き甲斐があるのは3月末から4月。一面ば桜で埋め尽くされる。夜は人だかりになるので、平日に是非。

中庭がある優雅な鰻屋

神田きくかわ 上野毛店東急沿線

神田きくかわと言えば、尾折れ鰻。一尾でも写真のとおり折れて出てくる。
本店は神田だが、上野毛店舗の方が風情がある。中庭の池では鯉が泳ぎ、カウンターでは職人さんの活気ある料理姿がみられ、2階席では畳の部屋にテーブルと椅子で大正ロマンを感じられる。

待ち時間は20分ほど。 おいしい鰻だ。


-----
★★★★☆ 名店!また行く!!
楽:仲間でわいわい鰻

2018/05/06

近隣のおすすめスポット

上野毛自然公園

このあたりは閑静な住宅街で、その中を散歩するだけでも好奇心を刺激されるのだが、少しあるけば自然にもあふれている。多摩川へもすぐ。

旧家屋で雰囲気ばっちり 学芸大学駅の鰻屋

鷹番 宮川東急沿線

学芸大学駅近くには3軒の鰻屋がある。しかもそのうち2軒は宮川と言う。実にまぎらわしい(笑)。
店構えに趣があり、風情のある鰻屋が「鷹番 宮川」だ。

この鷹番というのはここの地名。江戸時代に徳川の鷹を世話していたのがこの地の名前の由来。
店の前にはカブが停まっている。旧家屋から住宅地に鰻の香りが広がる。 まさに風情。

さてお味は。
旧家屋の雰囲気とは裏腹に、さっぱり味。店構えのイメージからはこってり鰻かと思いきや。 学芸大学鰻3店舗の中では最もさっぱり。


-----
★★★☆☆ おいしいお店!
閑:大人の空間

2018/05/06

関内の名店

わかな横浜市

明治5年創業の横浜の老舗。2階は食堂風のテーブル席、3階はお座敷とキャパはけっこうなもので100席くらい。 格式ばっている老舗ではなく、大衆向けな雰囲気の鰻屋だ。

鰻の待ち時間は15分ほど。

いい焼き具合で綺麗な焦げ色。味はさっぱりとした醤油系。雰囲気通りのお味。 昔からのファンも多い店のようだ。


-----
★★☆☆☆ まずまずのお店
楽:仲間でわいわい鰻

2018/05/06

近隣のおすすめスポット

横浜スタジアム

球場とは中に入らなくても、「おおっ」と思ってしまうものです。大きな球場ではありませんが、横浜の街らしく落ち着いた空間の中にある球場です。

デパートの中だからと言ってあなどれず

竹葉亭 横浜そごう店 横浜市

老舗竹葉亭のそごう出店。デパートの中といえでもあなどれず。本店に近い味わい。
あっさりとした品のよい鰻。

デパートなので敷居が低く、気軽に竹葉亭を味わえる。


-----
★★★☆☆ おいしいお店!
衆:気軽に立ち寄れる鰻

2018/05/05

ひつまぶしといえばココ 熱田蓬莱軒

蓬来軒名古屋市

(名古屋編)
知名度は全国区。「ひつまぶし」は蓬莱軒の登録商標。熱田の本店と神宮横の新店、矢場町栄の松坂屋店がある。 子供のころから知っている味で、ここのひつまぶしの味に馴染んでいるため、東京でのひつまぶしには手が出せない。

思い入れの詰まったお店。 書きたいことはたくさんあるが、番外編ということで割愛。

名古屋へ訪問した際は是非お立ち寄りください。

-----
★★★★★ 最高峰の味!!
楽:仲間でわいわい鰻

 

2018/05/05

近隣のおすすめスポット

熱田神宮

言わずもがなの名古屋の名所。

江戸時代の鰻番付にも載る浅草の老舗

前川上野・浅草・日暮里

江戸の後期には、番付が流行っていた。

番付といえば相撲を思い浮かべるが、当時は何でも番付をつけて格付けをしたらしい。歌舞伎役者・落語家・講釈師といった芸能関係から、山・川・名所旧跡・温泉など。もちろん鰻屋番付もある。 ここ前川は、江戸の鰻番付にも載っている老舗だ。

入口をガラガラっと開けてお店に入ると広い玄関で気持ちよく女将がお出迎え。旅館の風情がある。 靴を脱いで2階へ上がり、襖を開けると、そこには隅田川が窓一面。アサヒビール本社まで見える。見晴らしがいい。

鰻の待ち時間は20分ほど。 やわらかく、しっかりとした味。江戸の時代からこの味なのだろうか。 いつか、ここで隅田川の花火を見ながら鰻を食したい。

-----
★★★☆☆ おいしいお店!
楽:仲間でわいわい鰻

2018/05/05